リブネス

お気に入り

日本住宅流通トップ

戻る
戻る
戻る
戻る
戻る

リースバックサービスのご案内

自宅を売却しても
そのまま住み続けたい方へ

「リースバック」とは、後にお客様とリース契約を締結することを条件に、
投資家や不動産会社等がお客様のご自宅等を購入する仕組みです。
お客様はリース料(賃料)を支払いながら、引き続きご自宅等にお住まいいただけるのが特徴です。

リースバックの仕組み

1

自宅を売却し、現金化

自宅を売却 売買代金を一括でお支払い

契約後

不動産の
「所有」から
「賃借」

2

売却した自宅に、
そのまま住み続ける

購入したお客様の自宅をそのまま賃貸 毎月家賃をお支払い

このような場合にリースバックをご利用ください!

老後資金確保・相続対策に

  • 老後は住み慣れた家でゆとりをもって生活したい
  • 子どもたちに公平に財産を分けたい

ローンの完済に

  • ローンの返済が苦しい
  • 早く住宅ローンを完済したいが住み慣れた家から引っ越したくない

買換え・住換え時のつなぎ

  • 買換えしたいけれど頭金がない
  • 買換えしたいけれど、住宅ローンが残っている

事業・運転資金調達

  • 手元資金を確保したいので、一旦売却したい
  • 店舗・事務所は移転したくない

弊社がご紹介するリースバックサービスをご契約いただいた方には、
セコムのホームセキュリティをご利用いただけます!

1握るだけですぐ通報できる救急通報ボタン「マイドクター」

高齢の方の急な発病やケガの際、ペンダント型の「マイドクター」を握るだけで、救急信号をセコムに送信します。

2一定時間センサーの感知がない場合異常を知らせる「安否見守り」

生活道線(トイレなど必ず通る場所)にセンサーを設置。一定時間動きがない場合は異常信号をセコムに送信、セコムが確認します。

3玄関の「防犯センサー」で泥棒などの侵入を感知

玄関に取り付けたセンサーが泥棒などの侵入を感知します。外出時だけでなく、就寝中など在宅時の警戒も可能です。もしもの時はセコムが駆けつけます。

4「火災センサー」で火災を感知

センサーが火災を感知すると、セコムが駆けつけるとともに、必要に応じて119番通報します。就寝中の火災でもブザーが鳴ってご家族に知らせます。

注意事項

  • 1.弊社がご紹介するリースバックサービスは、弊社の営業エリアに所在する不動産が対象です。弊社の仲介で対象不動産をリースバック会社にご売却いただきます。その他、ご利用には諸条件がございます。詳細はお問合せください。
  • 2.予告なく、本サービスの内容を変更、停止または中止することがあります。予めご了承ください。
  • 3.リースバック会社:株式会社セゾンファンデックス
Copyright NIHON JYUTAKU RYUTU INC. All rights reserved.