リブネス

お気に入り

日本住宅流通トップ

戻る
戻る
戻る
戻る
戻る

不動産・土地活用サポート

日本住宅流通の不動産経営システム
レックリースシステム

一括借上げから管理のみの委託まで
最適な経営プランを立案・実行します。

不動産運用による収益を、長期にわたり安定的かつ最大化して実現するためには、総合的な賃貸経営が重要です。
日本住宅流通では、長期的視点の建物維持管理マネジメントと豊富な事業実績データをもとにした入居促進対策で、不動産活用・賃貸経営を総合的にサポート。オーナー様のニーズに合わせて「サブリース(一括借上げ転貸)」「管理代行」「持ち家賃貸」などの多彩なシステムをご用意していますので、土地活用がはじめてのお客様にも安心して賃貸経営に取り組んでいただけます。

レックリースシステム

サブリース(一括借上げ転貸)

新築物件の一括借上げ
リノベーション物件の一括借上げ
コンバージョン物件の一括借上げ

管理代行

賃貸物件の管理運営

持ち家賃貸

持ち家の管理運営

サブリース(一括借上げ転貸)

ご所有物件を当社が一括借上げし、安定した収益を保証します。

個人オーナー様や法人様ご所有の賃貸マンション・アパートなどを、当社が一括して借上げます。一括借上げした物件は、当社が貸主となって入居者を募集。空室の有無に関係なく、当システム利用中は安定した収益(家賃)を保証します。さらに、入居者からのご要望やお申し出への対応、家賃集金、退去立会い、近隣トラブルに至るまで、すべて当社が窓口となって行います。

3つのサブリースシステム

  1. サブリースシステム
    オーナー様が建てられる賃貸住宅を当社が一括借上げ
  2. 既存物件サブリースシステム
    オーナー様の所有物件をリノベーションして当社が一括借上げ
  3. コンバージョンサブリースシステム
    オーナー様の所有物件を用途変更して当社が一括借上げ

詳しくはこちら

サブリースシステム

管理代行

オーナー様は賃貸経営者として判断・決定。
当社は管理会社としてサポートします。

管理代行システムは、サブリースシステムと比べて、オーナー様にとって自由度の高い内容で計画を検討できることが特徴です。
さらに、オーナー様自ら重要な判断・決定を行うべき内容を除き、入居者募集や契約、建物管理に関する煩雑な業務は、管理会社となる当社が一括してお引き受け。オーナー様の手間や時間を大幅に軽減し、賃貸経営の効率化に貢献します。

管理代行システムのメリット

  1. 資金計画を専門家がサポート
  2. 豊富なルートで入居者募集
  3. 入居者対応は当社にお任せ
  4. 日常管理で資産価値を維持
  5. 退去後の修繕・リノベーション

詳しくはこちら

管理代行システム

持ち家賃貸

マイホームを貸したい方を
一括借上げや管理代行でサポートします。

転勤や実家への帰省などで家を住みかえることになり、自宅を賃貸に出したいお客様を、さまざまなサービスでお手伝いします。ご自宅を当社が借り受ける「サブリース(一括借上げ転貸)」なら、空室の場合でも定額の家賃収入が得られ、残ったローンの支払いや転居先の資金に充てられます。「管理代行」であれば煩雑な管理業務はお客様に代わって当社が実施。管理の実績豊富な当社に安心してお任せいただけます。

  1. 当社の一括借上げで安定した家賃収入
  2. 賃料徴収などの管理運営を当社が代行

詳しくはこちら

持ち家賃貸

さらにプラス+安心PACK

賃貸経営で起こる
突発的な費用発生をカバーします。

賃貸経営を行うオーナー様にとって、突発的な支出は大きな悩みです。日本住宅流通では、入居者の退去に伴い発生する修繕費用や入居中に発生する住宅設備の修理費用を、月々の定額料金だけでカバーできる「安心PACK」をご用意しました。

安心PACK

そもそも「原状回復」とは?

国土交通省が示す「国土交通省のガイドライン」によると、賃借人が負担する費用は「賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失・善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗・毀損を復旧すること」と定義されています。

つまり

賃貸住宅における「お部屋の経年変化、通常の使用による損耗等の修繕費用」はオーナー様のご負担になります。

そこで当社からのご提案

月々定額のお支払いだけで修繕費用をカバーします。

「安心PACK」は、入居者の退去に伴い発生する予想不可能な修繕費用に対する備えを、月々の定額料金だけでカバーできる仕組みです。オーナー様のご負担は、月々数千円程度の定額料金のみ(物件種別や専有面積によって負担費用は異なります)。入居者の退去に伴って実際に要した修繕費用に不足が生じても、不足相当分は当社が負担いたします。

※賃貸借契約開始時より免責期間がある場合、免責期間終了の翌月より賃貸借契約終了までご負担いただきます。但し、賃貸借契約期間中、上記以外による免責期間が生じてもその限りではありません。

主な保守委託契約範囲

主な保守委託契約範囲

住宅設備機器安心PACK

住宅設備機器の故障を保証会社が無償で修理します。

「住宅設備機器安心PACK」は、毎月数百円からの保証料(保証対象によって負担費用は異なります)の支払いのみで保証会社が無償修理に対応。オーナー様の突発的な修理費の支払いを回避でき、賃貸経営の安定化に貢献します。

※製造後10年を超え、修理不能の場合は取替代金の50%をご負担いただきます。

保証対象物件

賃貸の集合住宅で、家賃収納業務などの委託を行っている物件

「住宅設備機器安心PACK」にお申し込みいただくことで、急な設備故障のお問い合わせなどにも素早く対応できます。修繕費も保証対象の設備であれば無料となりますので、オーナー様と連絡がつかない場合も修理・交換することが可能となり、入居者様のご不便を最小限にすることができます。

(1)・(2)いずれかのメニューをお選びください

(1)プラスメニュー

保証対象となる住宅設備機器

保証対象となる住宅設備機器

給湯器、温水器、換気扇(レンジフード含む)、水まわり部品(水栓含む)、照明器具

(2)フルメニュー

保証対象となる住宅設備機器

保証対象となる住宅設備機器

給湯器、温水器、換気扇(レンジフード含む)、水まわり部品(水栓含む)、照明器具

エアコン、調理用コンロ、温水 洗浄便座、浴室乾燥機

さらにプラス+保証付きリフォーム

リフォーム工事後の不具合を無償で補修します。

リフォームをするにあたって、「本当に大丈夫だろうか?」と不安をお持ちのお客様もいらっしゃるかと思います。 当社ではそのようなお客様に安心していただけるよう、「保証書」を発行し、万一施工後の保証期間内に対象となる部位に不具合が発生した場合は、無償で補修※させていただきます。

※保証期間内で保証対象部位に限ります。

保証書を発行

当社の施工基準を満たすリフォーム工事に限り、「保証書」を発行いたします。保証期間は、保証対象部分(工事の内容)により、2年または5年となります。保証書が発行できる工事か否かは請負契約の前にご説明させていただきます。

保証書

主な保証項目

保証対象部分 保証の対象となる主な現象 保証期間
基礎
  • 基礎に構造亀裂が発生している
  • 1階の床に不陸が生じている
5年保証
柱・梁等
  • 柱、梁、壁に構造亀裂、脱落等が生じている
  • 床の不陸、たわみ、破損
  • 壁に構造亀裂、たわみが生じている
屋根
  • 屋根の破損、たわみ等による構造的破損
土工事
  • 沈下、陥没、隆起、排水不良
2年保証
コンクリート工事
  • 沈下、ひび割れ、不陸
木工事
  • 変形、変質による、そり、隙間、割れ、軋み
ボード、表装工事
  • 仕上材の剥離、変形、変質、著しい浮き
建具・ガラス工事
  • 開閉不良や部品の故障
左官・タイル工事
  • 剥離、変退色、ひび割れ
組積工事
  • 亀裂、破損、剥離が著しいもの
塗装工事
  • 白華、はがれ、亀裂
屋根仕上げ部分
  • 浮き、ずれ、変形、腐食、破損
防水工事
  • 雨漏りおよび雨漏りによる室内仕上面の破損
樋工事
  • 脱落、破損、垂れ下がり
電気工事
  • 破損、取付不良、支持不良、故障
給排水設備工事
  • 破損、取付不良、支持不良、故障
給湯、冷暖房設備工事
  • 破損、取付不良、支持不良、故障
ガス工事
  • 破損、取付不良、支持不良、故障

※請負工事の内容によって保証対象および保証内容が異なります。詳細は担当者にご確認ください。

さらにプラス+賃貸マンション・社宅の
大規模修繕工事&住戸リノベーション

将来コストを見える化した長期修繕計画と
大規模修繕工事をトータルにご提案します。

賃貸マンションの長期修繕計画は、将来コストを見越した具体的な修繕時期と修繕費用を割り出し、そこから逆算した修繕積立金の算出が不可欠です。新築時の長期修繕計画は大まかな目安しか記載されていないものが多く、将来、修繕積立金が不足してしまう恐れがあります。修繕にかかる将来コストは見えざる借金です。日本住宅流通では、既存の長期修繕計画を見直し、大規模修繕工事から、場合によっては当社によるサブリース(一括借上げ転貸)までご提案し、将来も安定した賃貸経営が続くようサポートしてまいります。また、老朽化した社宅も修繕を行うことで、利用率の改善やサブリースによる再活用していただけます。

無料建物診断の実施

無料建物診断の実施

長期修繕計画のご提案

長期修繕計画のご提案

日本住宅流通の大規模修繕ソリューション

  • 無料建物診断
    建物と管理に精通した専門家がすみずみまで調査。結果をもとに、適切な将来計画を立案します。

    ※無料建物診断のご利用には一定の基準があります。詳しくはお問い合わせください。

  • 長期修繕計画のご提案
    既存の長期修繕計画を分析し、具体的な工事時期や修繕内容を見える化した計画書をご提案します。
  • 大規模改修工事
    外装工事を中心とする修繕工事を実施。自社で賃貸経営・管理する実績や経験を生かします。
  • サブリース(一括借上げ転貸)
    場合によっては、外装工事と同時に各住戸のリノベーションを行い、当社が一括借上げいたします。
  • 老朽化物件の転用
    用途地域によっては、物件を民泊に転用し、将来の建て替えや売却に備えるスキームもご提案します。

詳しくはこちら

リノベーション・大規模修繕

サービスメニュー

不動産のお取引にかかわる日本住宅流通の多彩なサービスメニューをご紹介します。

店舗から探す

北海道から九州まで全国に広がる日本住宅流通の店舗ネットワークで、お客様の住まい探しをサポート。
それぞれのエリアに密着した活動で集めた豊富な物件情報を取り揃えています。お近くの店舗でも、または引っ越し先の店舗でも、お客様のご要望にお応えする物件をご紹介いたします。

日本地図

賃貸運用についてのご相談

日本住宅流通では、北海道東北エリア・関東エリア・中部エリア・関西エリア・九州エリアの不動産情報(マンション・戸建て・土地・収益物件)をご提供。中古物件・住宅を地域や沿線、駅から簡単に検索でき、エリア別の特集情報やタワーマンション・中古マンションギャラリーなどさまざまな不動産情報が満載です。不動産売却をご検討の方向けのサポート情報も掲載しております。また、初めての不動産購入や住み替え、住宅売却の参考になるコンテンツも充実。マンション・戸建て・土地など不動産の購入・売却なら日本住宅流通へお任せください。

Copyright NIHON JYUTAKU RYUTU INC. All rights reserved.