日本住宅流通トップ > 相続税納税支援サービス
相続税納税支援サービス
サービスの流れ
サービスの概要
サービスご利用の留意点
お問い合わせ

サービスの流れ
税理士による相続税診断システム

相続税に精通した税理士が、お客様の資産状況や相続状況をヒアリングして、お客様の立場に立った善後策をご提案。不動産売却に際して、お客様のメリットを最大限に活かせるようアドバイスします。

日本住宅流通による買取保証システム

お客様の不動産の査定と売却の仲介を日本住宅流通が行います。不動産の売却に際しては、日本住宅流通が買取を保証しますので、安心してお任せいただけます。

大和ファイナンシャルによる相続税立替融資システム

不動産売却が相続税の納付期限までに決まらなくても、大和ハウスフィナンシャルが相続税の立替融資を行いますので、納付期限の心配は必要ありません。融資金は不動産売却決定後に返済していただきます。

サービスの概要
サービス名称
相続税納税支援サービス
ご利用いただける方
(1)~(3)を全て満たす方
(1)満20歳以上で、日本国籍または永住許可を受けている外国人の方
(2)売却不動産が日本住宅流通の買取保証基準を満たしていること
(3)大和ハウスフィナンシャルの融資基準を満たしている方
取扱地域
日本住宅流通の売買対応エリア
http://www.jyutaku.co.jp/area/
融資額
500万~3億円
※相続税納税額および諸費用相当額(抵当権仮登記設定・抹消費用、各種契約書貼付印紙代、相続税申告費用)含む
融資方法
大和ハウスフィナンシャルから日本住宅流通指定口座へ振込(代理受領)
返済回数
1回
返済方式
対象不動産売却代金精算時に元利一括返済
繰上返済手数料
無料 ※30日以上前に返済日の申出が必要
融資資金使途
相続税納税額および諸経費
融資期間
1ヶ月~12ヶ月
融資金利
0.9%(融資期間固定型金利)金利は次月で見直し
※事務手数料を含む実質金利:0.918%~13.86% /遅延損害金:年率14.6%
融資事務手数料
50,000円(税抜)
連帯保証人
対象不動産所有者が共有の場合は、当該共有者(多数の場合は5名)
※共有者が5名を超える場合は、全共有者の同意をいただきます。
その他費用
印紙代、抵当権仮登記設定および抹消費用の負担が必要となります
融資実行会社
大和ハウスフィナンシャル株式会社
〒541-0051
大阪府大阪市中央区備後町1丁目5-2
TEL:06-6229-7240
貸金業者登録番号:近畿財務局長(4)第00803号 日本貸金業協会会員 第001319号
※貸出実施には審査がございます。審査により意に添えない場合がございますので、 ご了承ください。
サービスご利用の留意点
相続相談
相続税に関するご相談を、日本住宅流通が紹介する税理士にご相談いただきます。
ご相談の結果、不動産を売却しなければ相続税納付資金の確保が困難な方が本サービスの対象となります。
物件査定
売却不動産の査定を日本住宅流通が行います。
日本住宅流通の売買対応エリア内、且つ日本住宅流通の買取基準に該当する不動産が本サービスの対象となります。
媒介契約
日本住宅流通との買取保証契約(相続税納付期日の4ヶ月前までが目安)までは、専任、または一般媒介契約での販売活動が可能ですが、買取保証契約締結時に専属専任媒介契約に切り替えていただきます。
相続税立替融資
日本住宅流通の買取保証額の90%が融資上限。
売却不動産に既存抵当権が設定されている場合は、(当社買取保証額-既存(根)抵当権設定額)×90%が融資上限。
相続税納付額および必要な諸経費が資金使途となります。
融資の承認から6ヶ月以内に融資実行しなければ、融資再審査となります。
買取保証契約
売却希望不動産が一定期間内に成約に至らない場合、あらかじめお客様との間で合意した金額で日本住宅流通が購入する契約です。
相続税納付期日の4ヶ月前までを目安に締結いただきます。
買取保証契約後は、仲介販売の価格変更スケジュールが決定されます。